現在位置は・・・
トップページの中の活動紹介
ここから本文

 活動紹介

百瀬ミュージックボランティアグループは、1982年に結成され、高齢者や障害者のために音楽を通してのリハビリ(音楽療法)の訪問活動を行なっているグループです。市内の特別養護老人ホーム、総合療育センター、市が主催する「ふれあいコンサート」など様々なイベントにも参加し、年間約150回の活動をしています。

平成25年、創立30周年を迎えました。その活動を続けるかたわら、平成12年にNPO法人を取得し、あらたにNPO法人百瀬ミュージックを設立しました。

NPO法人の活動として、現在音楽サロンと音楽交流会を開いています。

NPO法人百瀬ミュージックの会員はおよそ30名。10歳から85歳までの男女、重度障害者。

百瀬ミュージックボランティアグループの会員はおよそ40名で、現職、主婦、退職者が活動に参加されています。 両方とも活動して下さっている方々もおられます。

 

 

音楽効果(療法)

  • 毎日少しずつ、毎週、施設に取り入れ
  • 対象者が歌を思い出させる
  • その場の空気をかえる
  • 全員で共感しあえる
本文ここまで